注意: 以下は、公式なバージョン履歴や更新ログではありません。公式なバージョン履歴については、TRADEGAME Lab Inc.のウェブサイトやApple App StoreまたはGoogle Play Storeでご確認ください。

エアタイクーンオンラインのバージョン履歴[編集 | ソースを編集]

バージョン リリース日 更新内容の概要
2.5.2 2016年7月1日

2.5.2[編集 | ソースを編集]

バグ修正等
  • サーバーへの接続を改善。
2.5.0 2016年4月30日

2.5.0[編集 | ソースを編集]

新機種追加: DC-9-21DC-10-40A330-800A330-900

改善点

  • 地図上の航路の描画速度を向上。
2.4.1 2014年12月5日

2.4.1[編集 | ソースを編集]

バグ修正等
  • コードシェア便の競合他社の情報に関するバグを修正。
  • 「会社の登録」時のネットワーク接続に関するエラーを解消。
2.4.0 2014年11月25日

2.4.0[編集 | ソースを編集]

新要素

  • 上位プレイヤー専用のスターチャンネルを不定期に開設開始。
  • スターチャンネルは、通常のチャンネルでランキング上位に位置し、星を一つ以上獲得したプレイヤーのみが参加資格を得る。スターチャンネルのランキング上位10名には、特別なマークが与えられる。

改良点

  • 「路線一覧」でコードシェア便を「共同運航」タブに別に表示。

改善点

  • 「路線一覧」の全路線/競合路線/独占路線/共同運航のそれぞれの表で、路線一覧を距離順に並べ替え可能になる。
  • 「路線一覧」で、週あたりの運航スケジュールが設定可能便数の最大数に達しているとき、その路線が緑色で表示されるように改善。
  • 「座席配置」で座席のクラスの比を、座席設計図の垂直なバーを移動させる方法だけでなく、画面右下の+/−ボタンでも調整できるように改善。
  • 「座席の種類とオプション」で、すべてのオプションを一度に選択できるように改善。
  • 空港の建設を(建設完了前であれば)キャンセルでき、その際、費用の90%が返還されるように改善。
  • アライアンス内でマスター会員社は他社を強制的にアライアンスから脱会させることができるようになる。
  • (iOS端末のみ)iOSの標準機能を使って受信メッセージの文章をコピーできるようになる。
変更点
  • 旅客路線で機内食を重複して設定することができなくなる。
2.3.2 2014年8月20日

2.3.2[編集 | ソースを編集]

バグ修正等
  • Wi-Fi接続を改善。
  • その他既知のバグを修正。
2.3.1 2014年6月1日

2.3.1[編集 | ソースを編集]

改良点

  • 新たにロシア語をサポート。

改善点

  • アプリのパッケージサイズを削減。
変更点
  • 実在する航空会社のロゴは全て、ゲーム開発者が独自にデザインしたロゴに置き換えられた。産業財産権上の制限のための措置。
2.3.0 2014年5月6日

2.3.0[編集 | ソースを編集]

新機能

改良点

  • 所有する空港のデザインや背景イメージを変更可能になる。

改善点

  • 「全ての路線を一括調整」機能を改善。
    • 各クラス毎に利用率(搭乗率)の条件を設定可能になる。
    • 週あたりの運航便数と運賃の調整がパーセントのほかに数値でも設定可能になる。
    • クラス別の運賃の調整時に、min(最小値)、default(既定値)、max(最大値)のアイコンを利用可能になる。
2.2.2 2014年2月27日

2.2.2[編集 | ソースを編集]

バグ修正等
  • 「路線の管理」画面での競合会社の情報の表示に関するバグを修正。
2.2.1 2014年2月18日

2.2.1[編集 | ソースを編集]

バグ修正等
  • 「路線一覧」の並べ替えに関する問題を解決。
  • 飛行機の改装に関する問題を解決。
2.2.0 2014年2月13日

2.2.0[編集 | ソースを編集]

改良点

  • 「機種別に改装」:座席配置および座席の種類とオプションを機種別にまとめて設定可能になる。
  • 空港画面で、画面左上の「自社路線数」から、現在その空港に就航している自社の路線数を確認できるほか、「路線一覧」のアイコンからは、その空港に就航している自社の路線一覧を確認できる。

改善点

  • 「空港一覧」に、燃料タンク、整備場、ラウンジの有無を示すアイコンが表示されるようになる。
  • 「全ての路線を一括調整」で、座席の利用率(搭乗率)の条件を1%単位で設定可能になる。
  • 「スケジュールと運賃」に、全ての運賃を中間値 (1.00) にリセットできるアイコンが新設される。
  • 納入される前であれば、飛行機購入の注文をキャンセルできる。
  • 「路線一覧」「路線の管理」「他社就航の有無」の画面で、運賃表示を割合 (0.30 - 1.70) にも切り替え可能になる。
  • ユーザーのニックネームと会社名を5クレジットで変更可能になる。
  • 地図モード(旅客・貨物・都市および全社・自社路線)が自動でセーブされるようになり、次にログインしたときには、前回と同じ地図が最初に表示される。
変更点
  • 一旦、アライアンス会員社が他社との間でコードシェア便を開設(許可)または解消(拒否)すると、以後5年間は変更不可になる。
  • 一社が一度に申請できるコードシェア便の数が最大3路線に制限される。
  • コードシェア便を申請・開設できる本数が、自社が実際に機材・スロット・カウンター・オフィスを保有して運航している全路線数の40%までに制限される。
2.1.2 2013年11月24日

2.1.2[編集 | ソースを編集]

バグ修正等
  • 「路線一覧」での飛行機別の並べ替えに関する不具合を修正。
  • 「飛行機の運用状況」画面での就航路線別の並べ替えに関する不具合を修正。
2.1.0 2013年11月17日

2.1.0[編集 | ソースを編集]

新機能

  • 「全ての路線を一括調整」する機能が追加され、「路線一覧」の「全路線/競合路線/独占路線/共同運航」の横のボタンから、複数の路線の設定を一括して変更できるようになる。


改良点

  • 空港レベル8が追加され、最大で一空港あたり2,600スロットが利用可能になる。
  • 「路線の管理」画面の上部中央の双方向矢印をタップすることにより、出発地と到着地の都市を入れ替え可能になる。
  • コードシェア便で実際に機材・サービスを提供する会社は、コードシェア便を解消することができるようになる。
  • 送信済メッセージのタブが新設される(送信したメッセージは利用したデバイスに保存される)。
  • チャンネル内の全ユーザーへのメッセージ (To all) とその他のメッセージとが分けて表示されるようになる。
変更点
  • スロットを申請(要求)してから承認されるまでの時間が15分に短縮される。
  • 空港のアップグレードが完了するまでの時間が2時間に短縮される。
バグ修正等
  • いくつかの小さなバグを修正。
2.0.0 2013年11月1日

2.0.0[編集 | ソースを編集]

新要素

  • 1965年から航空連合が利用可能になる。
  • 他社とのコードシェア便が利用可能になる。

UIの改善点

  • 地図上で全ての路線を非表示(都市だけ表示)にするモードが追加される。
  • 「路線一覧」で「全路線/競合路線/独占路線」を選択できるタブが追加される。
  • 「保有飛行機数」画面で「旅客/貨物」を切り替え、選択できるタブが追加される。
  • 「全ての路線を一括調整」する機能で、ボタンに触れ続けることで連続して入力(連打)することができるようになる。
  • 「空港一覧」画面から空港画面を開いた後、「戻る」(左矢印)を選択して空港画面を離れたとき、地図ではなく「空港一覧」画面に戻るようになる。
  • 開発チームからの新しいお知らせに"N"バッジが表示されるようになる。
変更点
  • 新たにマルチサーバーでのゲームプレイをサポート。
  • チャンネル内の全てのユーザーに毎ターン10,000Kのボーナスが与えられる期間が最初の8ターンから12ターンに延長される。
  • チャンネル内の全てのユーザーに、一日おきに1クレジットが与えられる。
  • 燃料価格の割引率が20%から25%に上昇。
  • 燃料タンクの容量が二倍になる。
  • スロットの申請(要求)にかかる時間が20分に短縮される。
  • 飛行機を注文してから納入されるまでにかかる時間が30分に短縮される。
  • 飛行機の至急購入(即納入)にかかる費用が「1クレジットで5機まで」に減少する。
  • 10クレジットで会社のロゴをお気に入りの画像に自由に変更できるようになる。
  • 各空港で保有するスロットのうち、未使用分として保有できるスロットの数が100スロットまでに制限され、それを上回った分は自動的に返還される。
  • リースできる飛行機の数の上限が、所有する飛行機の総数の40%までとなる。
バグ修正等
  • 「スケジュールと運賃」の画面のスロット数に関する不具合を修正。
  • 「路線一覧」のビジネスクラスとファーストクラスの運賃に関する不具合を修正。
  • 会社名に & が含まれている場合に、競合会社の情報を取得できない問題を修正。
  • その他の小さなバグを修正。
1.8.0 2013年9月16日

1.8.0[編集 | ソースを編集]

改良点

  • 「ランキング表」に乗客数と貨物量のランキングを追加。
  • 「他社就航の有無」の画面から、競合会社の「空港一覧」「路線一覧」「保有飛行機数」の情報を、すべて1クレジットで見ることができるようになる。
  • 新たに2種類のゲーム内BGMが利用可能になる。

改善点

  • 空港画面に「会社リスト」のアイコンが追加され、その空港に就航している全ての会社の一覧(保有・使用中スロット数など)が確認できるようになる。
  • 地図上で、自社が所有する空港が特別なマークで表示される。
  • ある都市の全ての空港のスロットが満杯である場合に、その都市は地図上で赤い点で表示される。
  • 「路線一覧」で、各路線(2都市間)の距離が表示される。
  • 競合路線は「路線一覧」で水色(シアン)で表示される(ちなみに、独占路線は黄色で、就航したばかりの路線は緑色で、それぞれ表示される)。
  • 「座席配置」のメニューで、飛行機の座席間隔を+/−ボタンで調整できる。
  • 「空港一覧」「路線一覧」「飛行機の運用状況」のような一覧表で、列ラベルをタップすることにより、その列のデータを名前や数値の昇順/降順に並べ替えすることができる。
  • 開発者からのお知らせのうち、最新の3件をアプリ内で見ることができる。
変更点
  • 空港のアップグレードにかかる時間が4時間に短縮される。
1.7.1 2013年7月27日

1.7.1[編集 | ソースを編集]

バグ修正等
  • 飛行機を注文中の間、「保有飛行機数」画面に表示される飛行機の数が不正確になる問題を修正。
  • マクドネル・ダグラス製の貨物機のカテゴリ分類の誤りを修正。
  • 建設されたり、アップグレードされたりした新しい空港の間違った情報に関するバグを修正。
  • 異なるゲームの間で空港情報が混ざってしまっていたバグを修正。
  • ゲームセンターのログインに関する問題を修正。
変更点
  • 都市の2番目ないし3番目の空港の建設にかかる費用が20クレジットに減少。
1.7.0 2013年7月18日

1.7.0[編集 | ソースを編集]

新要素・新機能

  • 多言語に対応(英語、スペイン語、ドイツ語、中国語繁体字、日本語、韓国語)。
  • 貨物機を10機種追加: A300-600STB707-320FB727-100QFB737-300FB737-700FDC-8-70FDC-9-32FDC-10-30FIl-76Tu-204-100C
  • 国営 (National) の空港が購入可能になる。
  • まだ一つも空港が開港していない都市に空港を建設することが可能になる。
  • 会社所有の空港の売却。
  • 「飛行機の運用状況」画面で、複数の飛行機を一度に改装可能になる。

改良点

  • スケジュールと運賃の調整を一度にできるようになる。
  • 飛行機の以前の状態を飛行機改装のメニューで確認可能になる。
  • 航空会社の上位1位から100位までのランキングを「ランキング表」で見ることが可能になる。
バグ修正等
  • いくつかの小さなバグを修正。
1.6.2 2013年5月15日

1.6.2[編集 | ソースを編集]

改良点

  • チャンネル内の全てのユーザーにメッセージの送信が可能になる。
  • 空港画面が当地の現在時刻に応じて、昼と夜の風景に変化する。
  • 空港の所有者は空港名と空港3文字コードを変更できる。
バグ修正等
  • ゲーム終了時に上位100位に入ったユーザーに贈られるクレジットの量に関するバグを修正。
  • 地図上でズームアウトした後に発生するブラックボックスに関する修正。
  • いくつかのスクリプトの誤りを修正。
1.6.1 2013年5月8日

1.6.1[編集 | ソースを編集]

改善点

  • B787-9の画像を追加。
  • 地図上のズームイン/ズームアウトの動きを改善。
バグ修正等

緊急修正パッチ

  • チャンネルからの脱退に関する深刻なバグを修正。
1.6.0 2013年5月3日

1.6.0[編集 | ソースを編集]

新要素

  • 都市の新しい空港の建設と管理(ただし、少なくとも一つの空港が既に同じ都市に開港しているときに限る)。

改善点

  • 空港の建物の新しいデザインを追加。
  • 一度に10機の飛行機を購入可能になる。
  • ゲーム内メッセージの文字数制限が210文字までに緩和。
  • 空港の付帯事業の売却に係る損失が10%に減少。
  • 飛行機の改装にかかる費用の50%が飛行機の価値に加算される。
  • その他のUIの改善。
バグ修正等
  • いくつかの小さなバグを修正。
1.5.2 2013年4月16日

1.5.2[編集 | ソースを編集]

改良点

  • 燃料タンクの容量が二倍になる。
  • 古くなった飛行機の中古機市場での販売をキャンセルできるようになる。
  • 「路線一覧」「空港一覧」「保有飛行機数」の画面で、列データの並び順とスクロール位置が自動的に保存される。
  • ゲームのオプションの「ミュージック」と「サウンド」のON/OFF設定が自動的に保存される。

改善点

  • アプリ内課金の処理が改善される。
バグ修正等
  • 「飛行機の運用状況」に関するバグを修正。
  • 「全ての路線を一括調整」に関するバグを修正。
  • "Full"アイコンを使って燃料をタンク一杯まで購入したときの不具合を修正。
  • カウンターとオフィスの数を変更したときに使用率が不正確になる問題を修正。
  • 競合会社が同じ路線に参入してきた場合に、コンコルドを就航させた路線の運賃が不正確になる問題を修正。
  • いくつかの言語で発生するエラーに対処。
変更点
  • リースした飛行機の画面から「改造」(リモデリング)のアイコンがなくなる。
1.5.1 2013年4月4日

1.5.1[編集 | ソースを編集]

バグ修正等
  • 貨物路線がある場合に「路線一覧」の路線の順序が逆順に表示される問題を修正。
  • コンコルドの就航路線の運賃が不正確になっていたのを修正。
  • 到着予定時刻 (ETA) の計算に関するバグを修正。
  • メッセージ画面で、誤った航空会社のロゴが表示される問題を修正。
  • ニュースの表示に関する不具合の修正。
  • エンジンまたは胴体コーティングのアップグレードを施した飛行機の航続距離と燃費に関する問題の修正。
変更点
  • B737-200の生産終了時期を延期。
  • DC-9-10の航続距離が延長する。
1.5.0 2013年3月28日

1.5.0[編集 | ソースを編集]

新機能

  • 全てのiOS端末において、同じユーザーIDとパスワードでゲームにログインできるようになる。
  • ユニバーサルアプリ化により、iPadの画面サイズをサポート。

改善点

  • 座席配置が改装メニューからいつでも利用可能になる。
  • 地図上で、出発地の都市を選択している間だけ、その都市に就航する路線を表示するようになる。
  • +/−ボタンに触れ続けることにより、連続して入力(連打)する効果が出るようになる。
  • "Full"ボタンの使用により、燃料を購入する際に一度に燃料タンクを満杯にできるようになる。
  • その他のUIを改善。
バグ修正等
  • 従業員の満足度マークに関するバグを修正。
  • 「飛行機の運用状況」画面での飛行機の並べ替えに関する不具合を修正。
  • ターンオーバー完了時に、時間カウンターが0:00のまま停止して、次のターンに移らないことがある問題を修正。
1.1.0 2013年3月18日

1.1.0[編集 | ソースを編集]

改善点

  • 「路線の管理」画面のアイコンから直接、空港画面に移動できるようになる。
  • 「飛行機の詳細情報」画面のアイコンから直接、「路線の管理」画面に移動できるようになる。
  • ゲームのチュートリアルをスキップするためのボタンを追加。
  • ゲームサーバーとの接続を改善。
  • その他のUIを改善。
バグ修正等
1.0.0 2013年3月6日

1.0.0[編集 | ソースを編集]

新リリース

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。