エアバスA320ファミリーは、短距離から中距離路線向けの欧州製のナローボディ双発ジェット旅客機である。競合機種はボーイング737、ボーイング757、マクドネル・ダグラスMD-80シリーズである。最初のA320は1988年に運航を開始した。その後に開発された機種を含めると、A318-100、A319-100、A320-200、A321-200の4種に、ボーイングの737MAXシリーズに対抗し得る次世代機であるA320neoを加えた、計5種ある。

派生型[編集 | ソースを編集]

A320ceo[編集 | ソースを編集]

A318-100[編集 | ソースを編集]

エアバスA318-100

クラス: ビジネス/エコノミー

最大座席数: 132席

航続距離: 5700 km

エンジン: Pratt & Whitney JT9D-59A

燃料効率: 7.8

巡航速度: 0.78 mach

長さ: 31.4m

高さ: 12.5m

翼幅: 31.4m

寿命: 20年

価格: $64,000K

販売開始: 2003.03

生産終了: 2023.03

ウィキペディア: リンク

A319-100[編集 | ソースを編集]

エアバスA319-100

クラス: ビジネス/エコノミー

最大座席数: 156席

航続距離: 6700 km

エンジン: Pratt & Whitney JT3D-1

燃料効率: 7.5

巡航速度: 0.78 mach

長さ: 33.8m

高さ: 11.8m

翼幅: 33.8m

寿命: 20年

価格: $77,000K

販売開始: 1996.09

生産終了: 2018.02

ウィキペディア: リンク

A320-200[編集 | ソースを編集]

エアバスA320-200

クラス: ビジネス/エコノミー

最大座席数: 180席

航続距離: 5900 km

エンジン: Pratt & Whitney JT8D-17R

燃料効率: 7.4

巡航速度: 0.78 mach

長さ: 37.6m

高さ: 11.8m

翼幅: 37.6m

寿命: 20年

価格: $89,000K

販売開始: 1988.01

生産終了: 2015.04

ウィキペディア: リンク

A321-200[編集 | ソースを編集]

エアバスA321-200

クラス: ビジネス/エコノミー

最大座席数: 220席

航続距離: 5600 km

エンジン: Pratt & Whitney PW4000-94

燃料効率: 7.7

巡航速度: 0.78 mach

長さ: 44.5m

高さ: 11.8m

翼幅: 44.5m

寿命: 20年

価格: $109,000K

販売開始: 1994.03

生産終了: 2022.08

ウィキペディア: リンク

A320neo[編集 | ソースを編集]

A320neo[編集 | ソースを編集]

エアバスA320neo

クラス: ビジネス/エコノミー

最大座席数: 150席

航続距離: 6900 km

エンジン: CFM International LEAP-1A

燃料効率: 8.5

巡航速度: 0.78 mach

長さ: 37.6m

高さ: 11.8m

翼幅: 37.6m

寿命: 20年

価格: $73,000K

販売開始: 2014.12

生産終了: 2030

ウィキペディア: リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。