ボーイング747は、商用の米国製ワイドボディ4発ジェット機である。ジャンボジェットの愛称で、全時代を通じて最も名の知られた飛行機だろうと思われる。初期型の初就航は1970年であり、多くの航空会社では747型機の退役が始まっている。機体の特徴は短い2階デッキを正面から見たときの「こぶ」に表れている。B747-400が既に旧式化したこととエアバスA380との競合のために、ボーイングは胴体を延長したB747-8を設計した。しかし、航空会社の戦略の見直しとA380の成功を受けて、B747-8の売り上げは低調のままである。とはいえ、今後何が起ころうとも、747型機のレガシーは永遠に生き続けるであろう。

ゲーム中では、B747-100、B747-100F、B747-200、B747-200F、B747-300、B747-400、B747-400F、B747-8I、B747-8Fなど、B747型機の派生型が多く登場する。

派生型[編集 | ソースを編集]

ゲーム中では、旅客型5種と貨物型4種を含む、計9機種が747の派生型として登場する。

初期型[編集 | ソースを編集]

B747-100[編集 | ソースを編集]

ファイル:Boeing 747-100.png

ボーイング747-100

クラス: ファースト/ビジネス/エコノミー

最大座席数: 550席

航続距離: 9800 km

エンジン: Pratt & Whitney PW4000-94

燃料効率: 6.9

巡航速度: 0.84 mach

長さ: 70.7m

高さ: 19.3m

翼幅: 59.6m

寿命: 20年

価格: $260,000K

販売開始: 1970.01

生産終了: 1986.07

ウィキペディア: リンク

B747-100F[編集 | ソースを編集]

ファイル:Boeing 747-100F.png

ボーイング747-100F

クラス: 貨物

最大搭載量: 96トン

航続距離: 5427 km

エンジン: Pratt & Whitney JT8D-17R

燃料効率: 6.9

巡航速度: 0.84 mach

長さ: 70.7m

高さ: 19.3m

翼幅: 59.6m

寿命: 20年

価格: $253,000K

販売開始: 1970.03

生産終了: 1986.07

ウィキペディア: リンク

B747-200[編集 | ソースを編集]

ファイル:Boeing 747-200.png

ボーイング747-200

クラス: ファースト/ビジネス/エコノミー

最大座席数: 550席

航続距離: 12700 km

エンジン: Pratt & Whitney JT8D-17R

燃料効率: 7.1

巡航速度: 0.84 mach

長さ: 70.7m

高さ: 19.3m

翼幅: 59.6m

寿命: 20年

価格: $288,000K

販売開始: 1971.11

生産終了: 1990.12

ウィキペディア: リンク

B747-200F[編集 | ソースを編集]

ファイル:Boeing 747-200F.png

ボーイング747-200F

クラス: 貨物

最大搭載量: 110トン

航続距離: 7300 km

エンジン: Pratt & Whitney JT8D-17R

燃料効率: 7.1

巡航速度: 0.84 mach

長さ: 70.7m

高さ: 19.3m

翼幅: 59.6m

寿命: 20年

価格: $271,000K

販売開始: 1972.02

生産終了: 1994.05

ウィキペディア: リンク

中期型[編集 | ソースを編集]

B747-300[編集 | ソースを編集]

ファイル:Boeing 747-300.png

ボーイング747-300

クラス: ファースト/ビジネス/エコノミー

最大座席数: 565席

航続距離: 12400 km

エンジン: Pratt & Whitney JT8D-17R

燃料効率: 7.5

巡航速度: 0.84 mach

長さ: 70.7m

高さ: 19.3m

翼幅: 59.6m

寿命: 20年

価格: $308,000K

販売開始: 1983.04

生産終了: 1990.09

ウィキペディア: リンク

B747-400[編集 | ソースを編集]

ボーイング747-400

クラス: ファースト/ビジネス/エコノミー

最大座席数: 580席

航続距離: 13450 km

エンジン: Pratt & Whitney JT8D-17R

燃料効率: 7.8

巡航速度: 0.85 mach

長さ: 70.7m

高さ: 19.4m

翼幅: 64.4m

寿命: 20年

価格: $327,000K

販売開始: 1989.03

生産終了: 2012.06

ウィキペディア: リンク

B747-400F[編集 | ソースを編集]

ボーイング747-400F

クラス: 貨物

最大搭載量: 113トン

航続距離: 8230 km

エンジン: Pratt & Whitney JT8D-17R

燃料効率: 7.8

巡航速度: 0.85 mach

長さ: 70.7m

高さ: 19.4m

翼幅: 64.4m

寿命: 20年

価格: $309,000K

販売開始: 1993.11

生産終了: 2012.05

ウィキペディア: リンク

次世代型[編集 | ソースを編集]

B747-8I[編集 | ソースを編集]

ボーイング747-8I

クラス: ファースト/ビジネス/エコノミー

最大座席数: 605席

航続距離: 14815 km

エンジン: Pratt & Whitney PW4000-94

燃料効率: 8.6

巡航速度: 0.86 mach

長さ: 76.2m

高さ: 19.4m

翼幅: 68.4m

寿命: 20年

価格: $362,000K

販売開始: 2012.05

生産終了: 2030.01

ウィキペディア: リンク

B747-8F[編集 | ソースを編集]

ボーイング747-8F

クラス: 貨物

最大搭載量: 118トン

航続距離: 8130 km

エンジン: Pratt & Whitney PW4000-94

燃料効率: 8.6

巡航速度: 0.86 mach

長さ: 76.2m

高さ: 19.4m

翼幅: 68.4m

寿命: 20年

価格: $341,000K

販売開始: 2012.05

生産終了: 2030.01

ウィキペディア: リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。