ボーイング757は、短距離から中距離路線向けの米国製ナローボディ双発ジェット機である。ボーイング757には、大陸間飛行や大西洋間航路を飛べるように構成されたものもある。ボーイングが製造する旅客機の中で、単一通路型の機種としては最大の飛行機である。B757は老朽化したボーイング727を置き換えるものとして造られた。B757の設計はボーイング767のものと密接に関わっており、B767の設計から直接に派生して設計された。初就航は1983年だった。ゲーム中では、2種の旅客型と2種の貨物型をあわせて計4種の派生型が登場する。

派生型[編集 | ソースを編集]

ゲーム中では、B757-200、B757-200F、B757-300、B757-300Fの4種の派生型が利用できる。

B757-200[編集 | ソースを編集]

ファイル:Boeing 757-200.png

ボーイング757-200

クラス: ビジネス/エコノミー

最大座席数: 239席

航続距離: 7222 km

エンジン: Pratt & Whitney PW4000-94

燃料効率: 7.4

巡航速度: 0.70 mach

長さ: 47.3m

高さ: 13.6m

翼幅: 38.0m

寿命: 20年

価格: $107,000K

販売開始: 1983.01

生産終了: 2001.08

ウィキペディア: リンク

B757-200F[編集 | ソースを編集]

ファイル:Boeing 757-200F.png

ボーイング757-200F

クラス: 貨物

最大搭載量: 42トン

航続距離: 5834 km

エンジン: Pratt & Whitney PW4000-94

燃料効率: 7.4

巡航速度: 0.70 mach

長さ: 47.3m

高さ: 13.6m

翼幅: 38.0m

寿命: 20年

価格: $99,000K

販売開始: 1984.09

生産終了: 2005.06

ウィキペディア: リンク

B757-300[編集 | ソースを編集]

ファイル:Boeing 757-300.png

ボーイング757-300

クラス: ビジネス/エコノミー

最大座席数: 289席

航続距離: 6287 km

エンジン: Pratt & Whitney PW4000-94

燃料効率: 8.1

巡航速度: 0.70 mach

長さ: 54.4m

高さ: 13.6m

翼幅: 38.0m

寿命: 20年

価格: $140,000K

販売開始: 1999.06

生産終了: 2009.07

ウィキペディア: リンク

B757-300F[編集 | ソースを編集]

ファイル:Boeing 757-300F.png

ボーイング757-300F

クラス: 貨物

最大搭載量: 50トン

航続距離: 5000 km

エンジン: Rolls-Royce RB211-535E4B

燃料効率: 8.1

巡航速度: 0.70 mach

長さ: 54.4m

高さ: 13.6m

翼幅: 38.1m

寿命: 20年

価格: $134,000K

販売開始: 1999.06

生産終了: 2009.07

ウィキペディア: リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。